裕遊字的(ゆうゆうじてき)

裕遊字的(ゆうゆうじてき) / 基本毎日更新。自由詩・単文の創作ページ。作者兼管理人:櫻庭健一

03月

裕遊字的 3627 平成25年3月31日(日)

今日が終わる
明日が見える

そう思える
心から笑える今

明日の終わりに
明後日は見えるだろうか

きっと見える
そう信じられる今

明日の答えは今日には
もう始まっているのだと思う

字遊航海 平成25年3月31日(日)

「勝つ、泣く、堀奈津佳」編

>国内女子ツアー「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」の最終日。トータル11アンダーの単独首位からスタートした堀奈津佳が、トータル14アンダーで逃げ切りツアー初優勝を挙げた。(朝日新聞デジタルより)

(ほ)褒められて
(り)理想を目指す
(な)ナンバーワンは
(つ)次への始まり
(か)感動は君から

裕遊字的 3626 平成25年3月30日(土)

愛しているよ
そのセリフ
何百回言ったことだろう

心がこもっていない
そのセリフ
惰性になっている自分に気付く

愛しているよ
改めて言ってみる
新しい気持ちで

字遊航海 平成25年3月30日(土)

「本気、冴えし、恩返し」編

>DeNA:ブランコ、古巣に強烈恩返し ○DeNA4-3中日●(29日・ナゴヤドーム)(毎日jpより)

(おん)ONだ!Bay!
(が)ガッツが違う
(え)笑顔の開幕
(し)勝利で始まり

裕遊字的 3625 平成25年3月29日(金)

こうして生きてゆく
こうして恋してゆく

生きる
恋する

僕にとって不可欠なこと
みんなもそうだよね

さあ生きよう
さあ恋をしよう

字遊航海 平成25年3月29日(金)

「不快、忍なのか、50回びんた」編

>中学教諭が生徒に50回びんた 鹿児島、当初は過小報告(朝日新聞デジタルより)

(ご)誤報でなく
(じ)事実なら
(ゅ)許されない
(っ)罪の代償と
(か)仮定しても
(い)異常なこと
(びん)敏感な十代
(た)たまらないよね

裕遊字的 3624 平成25年3月28日(木)

お前なんて
言えなくて
遠慮がちな
僕がいる

好きと横暴は違う
でも
お前って言って欲しい
そういう女子もいる

結局僕は
君って言う
少し付け加えて
君が好きって言う

字遊航海 平成25年3月28日(木)

「結い、好き、雪の回廊」編

>雪の回廊:八甲田・十和田ライン 両側から除雪し貫通(毎日jpより)

(ゆ)夢を語る
(き)キスのあと
(の)Noを言わせぬ
(か)甲斐性ってヤツ
(い)今のも嘘?
(ろ)ロマンチックな
(う)嘘なら許せる?

裕遊字的 3623 平成25年3月27日(水)

君の髪
そっと触れてみる

君が微笑む
少し悲しみの混じった笑顔

しばしの別れ
また明日会えるんだけどね

一夜の不在も辛い
君はもう必要不可欠な存在

そして
静かで軽いキスをする

字遊航海 平成25年3月27日(水)

「蹴って、待ち遠し、決定持ち越し」編

>日本W杯出場決定は持ち越し ヨルダンに1―2で敗れる(朝日新聞デジタルより)

(け)結果は日本に
(っ)辛いもの
(て)敵が強かったと
(い)言わなきゃね
(も)燃える魂は
(ち)力尽きず
(こ)今度はホームの
(し)勝利で決めろ