裕遊字的(ゆうゆうじてき)

裕遊字的(ゆうゆうじてき) / 基本毎日更新。自由詩・単文の創作ページ。作者兼管理人:櫻庭健一

08日

裕遊字的 3726 平成25年7月8日(月)

世界があるのは
僕らのためだけじゃない

それでも僕らは
この世界の意味を噛みしめる

夢も希望も勇気も
今僕らの傍にいる

最後も最高も
僕ら自身が決めること

この世界がある限り
僕らは生き続けるんだ

字遊航海 平成25年7月8日(月)

「大器、気負う、大字揮毫」編

>36年前に初めて国民栄誉賞を受けたプロ野球ソフトバンクの王貞治会長(73)は七夕の7日、地元の筥崎宮で子供たちの学業向上などを願い約35畳分の紙に字を書く「大字(だいじ)揮毫(きごう)」を奉納した。(朝日新聞デジタルより)

(お)同じ生きるなら
(う)打ちまくれ
(さ)避けないホームラン王は
(だ)黙って努力した
(はる)春は過ぎ
(さん)さんさん太陽
(だ)打者の鏡が
(い)生ききっている
(じ)自分を信じ
(き)期待を背に
(ご)Go 王さん
(う)疑わないから