裕遊字的(ゆうゆうじてき)

裕遊字的(ゆうゆうじてき) / 基本毎日更新。自由詩・単文の創作ページ。作者兼管理人:櫻庭健一

07月

裕遊字的 4479 平成27年7月31日(金)

愛はとても楽しいもので
愛はとても苦しいもので

笑う君と共に
苦しむ君と共に

笑う僕と共に
苦しむ僕と共に

一緒に歩いて行こう
それこそが愛なのだから

字遊航海 平成27年7月31日(金)

「平時、積もる、平均寿命」編

>平均寿命、女性3年連続世界一…男性は3位タイ(YOMIURI ONLINEより)

(へ)平和でも
(い)命の長さは
(きん)均等ではない
(じ)人生は
(ゅ)夢のごとく
(み)皆で追い
(ょ)世の終わりは
(う)動いていく

裕遊字的 4478 平成27年7月30日(木)

風が笑っている
僕を笑わせてくれる

風を感じて
僕が感じること

それが自然なものならば
間違いなんかじゃないと思う

風と共に笑い
風に従って生きたいな

字遊航海 平成27年7月30日(木)

「ニコッ、正正、日本生命」編

>都市対抗野球:十四回延長制し日本生命18年ぶり4度目V(毎日jpより)

(に)にっこりと
(ほん)本物の笑み
(せ)攻めて掴んだ
(い)一番がある
(め)明暗を分けた
(い)一球入魂

字遊航海 平成27年7月29日(水)

「名にし、もっと伸ぶ、谷繁元信」編

>中日・谷繁、出場試合数歴代単独1位に 野村克也氏抜く(朝日新聞デジタルより)

(た)たゆまぬ努力
(に)忍耐力と
(し)信じる能力
(げ)現役を続ける
(も)問題があっても
(と)止まらないから
(の)乗り越えられた
(ぶ)不器用ある意味

裕遊字的 4476 平成27年7月28日(火)

新しいのは
この技じゃない
新しいのは
この心である

ちゃんと生きる
技じゃなく心
心を込めて
生きようと思う

字遊航海 平成27年7月28日(火)

「巨躯で、鮮と、旭天鵬」編

>大相撲:相撲とは「人生そのもの、全て」旭天鵬引退会見(毎日jpより)

(き)君に拍手
(ょ)横綱は遠くても
(く)くさらなかった
(てん)天下を取るため
(ほ)他を投げ捨て
(う)海を越えた覚悟

裕遊字的 4475 平成27年7月27日(月)

たいした人間じゃない
たいした人間じゃないからこそ
見る夢はでっかいんだ

潰れた夢は数知れず
叶った夢は一握り
そう、叶う夢はあるんだ

夢が叶わないと諦める前に
諦めた夢は叶わないことを知ろう
信じた夢しか叶わないのだから

字遊航海 平成27年7月27日(月)

「ついに、来た、油井亀美也」編

>ISSの油井さん:列島夜景をツイッターに投稿(毎日jpより)

(ゆ)夢実現は難しい
(い)急ぎ焦りは禁物だけど
(き)期待だけじゃなく動き
(み)見るだけではない夢は
(や)やがて叶うの前例になった