裕遊字的(ゆうゆうじてき)

裕遊字的(ゆうゆうじてき) / 基本毎日更新。自由詩・単文の創作ページ。作者兼管理人:櫻庭健一

03月

裕遊字的 4715 平成28年3月23日(水)

可憐な花が僕を癒やす
輝く君が僕を癒やす

僕が君を見てハッとしたように
君も何かを感じてくれたのかなあ

字遊航海 平成28年3月23日(水)

「勝ちざま、敵わん、神様だなあ」編

>レジェンド葛西と高梨沙羅帰国「500戦、神様だなあ」(朝日新聞デジタルより)

(か)勝ち続けたからこそ
(み)見えたレジェンドの偉大
(さ)最高の才能は
(ま)またやろうを継続する意志
(だ)黙らずにやる行動
(な)納得してさらに
(あ)明日へ向かう彼女

裕遊字的 4714 平成28年3月22日(火)

いろいろと
考えて考え込んで
いろいろと
やってみるのが楽しい

失敗がたくさんあるけれど
良いことまったくないわけじゃない
結果がすべてと言う人もいるけれど
引っくるめたこの人生を楽しんでいる

字遊航海 平成28年3月22日(火)

「拍と、跳、白鳥」編

>特急「白鳥」:美しきラストラン 青函を結んで14年(毎日jpより)

(は)離れたところで
(く)暮らしていると
(ち)小さなことに
(ょ)喜べるようになる
(う)うん、やっぱり好きだよ

裕遊字的 4713 平成28年3月21日(月)

自分の悪口を言う人
増えすぎるのは困る

自分が正しいと思う言動を貫いたとき
悪口を言う人が増えるのはよくある話

自分がちゃんとした人間になったとき
悪口を言う人が増え続けるだろうか

人間として認められた人ならば
悪口にビビることはないのだと思う

字遊航海 平成28年3月21日(月)

「控える、過信、地下鉄サリン事件」編

>地下鉄サリン21年、駅に献花…テロ対策訓練も(YOMIURI ONLINEより)

(ち)知恵の使い方を誤ると
(か)必ず道を踏み外す
(て)天才とハサミも
(つ)使いようなのだ
(サ)逆らうヤツは抹殺では
(リン)臨終してしまう世の中
(じ)じっとしていられずに
(けん)献花に向かう人たち

裕遊字的 4712 平成28年3月20日(日)

努力だけでは
叶わない
努力なしでは
叶わない

思いだけでは
動かない
思いなしでは
動けない

私だけでは
生きられない
私なしでは
生かせない

字遊航海 平成28年3月20日(日)

「凸、今日、卒業」編

>京都造形芸術大:96歳男性卒業 11年がかりで単位取得(毎日jpより)

(そ)存在は自ら
(つ)作るものです
(ぎ)偽のない人生ならば
(ょ)弱くてもその存在は
(う)動かないのです

裕遊字的 4711 平成28年3月19日(土)

愛すること
素晴らしいこと
今日知りました

愛しすぎること
怖いこと
今日知りました

素晴らしくて怖くて
そして僕が
愛し続けると誓った今日

字遊航海 平成28年3月19日(土)

「惨は、潰えや、ランサムウェア」編

>スマホ画面に「罰金払え」 ランサムウェア被害を初確認(朝日新聞デジタルより)

(ラン)乱暴すぎる
(サ)最悪に付き合わず
(ム)無視するべし
(ウ)運命も実行は
(ェ)選ぶことができる
(ア)あなたなのです