裕遊字的(ゆうゆうじてき)

裕遊字的(ゆうゆうじてき) / 基本毎日更新。自由詩・単文の創作ページ。作者兼管理人:櫻庭健一

09月

裕遊字的 4784 平成28年9月18日(日)

笑っていこう
ありがとうって言おう
そうやって生きていこう

悪い評価を気にとめず
良い評価も気にせず
自分の通りに生きていこう

どん底の失敗や不運があっても
舞い上がりそうな成功があっても
自分の人生は自分の生き方そのものだから

字遊航海 平成28年9月18日(日)

「盾は、泡沫、武豊」編

>競馬:武豊、JRA馬で史上初の4000勝(毎日jpより)

(た)戦いの結果は
(け)経過の結果でもある
(ゆ)夢実現の礎は
(た)楽しいことだけではない
(か)彼は何を見てきたのだろうか

裕遊字的 4783 平成28年9月15日(木)

人生ってヤツを信じてみよう
難しいことはわからない
それでもね
これから前へ進もうと思うんだ

何があっても黙々と努力
そんな母を見送って三年
笑っている人に笑いかける
そして感謝の人生にするのです

字遊航海 平成28年9月15日(木)

「上に、悔い、上地結衣」編

>上地結衣、日本女子初の銅メダル 車いすテニス(朝日新聞デジタルより)

(か)勝つ前に負けて
(み)見えたものがあるかな
(じ)自信と努力で
(ゆ)夢叶わぬときがある
(い)今の気持ちをたいせつにね

裕遊字的 4782 平成28年9月11日(日)

世界のために何が出来るか
気張るのは止めました

目の前のことを
今できることに誠実に取り組む

結果ばかりに焦点を当てて
行動をおろそかにしていた

順番をすっ飛ばしていた
自分の愚かさに気付いて

この世の誰も見ていなくても
見上げればあの人が見ていてくれる

さあ、今やりましょうと
僕が決められることに感謝して

字遊航海 平成28年9月11日(日)

「またの日に、券を、正木健人」編

>連覇逃し涙の銅メダル 柔道・正木「東京では必ず金を」(朝日新聞デジタルより)

(ま)負けないと
(さ)先んじていたのに
(き)期待に応えられなかった
(けん)剣が峰に立ったとき
(と)特別を知ったのです

裕遊字的 4781 平成28年9月10日(土)

君に
君だけに

届けたい思い
届けたい言葉

先のことはわからない
不安がないと言えば嘘になる

それでも僕は前へ進む
そして君に今、伝えたい言葉があるんだ

字遊航海 平成28年9月10日(土)

「ひととせ、峻と、広瀬順子」編

>広瀬順子、柔道女子初のメダル…3位決定戦で銅(YOMIURI ONLINEより)

(ひろ)広がったのは
(せ)世界への道です
(じゅん)順調にいかない人生
(こ)越えられるのも人生