裕遊字的(ゆうゆうじてき)

裕遊字的(ゆうゆうじてき) / 基本毎日更新。自由詩・単文の創作ページ。作者兼管理人:櫻庭健一

ブログ

裕遊字的 4779 平成28年6月1日(水)

人の衰えを馬鹿にしない
自分も必ず衰えるのだから

自分の順調で天狗にならない
永遠の順調などはないのだから

人の衰えを見る目を持ち
自分の順調を活かしていく

謙虚と優しさのない成長は
最後に道を閉ざしてしまう

字遊航海 平成28年6月1日(水)

「価と、可なりと、佐藤天彦」

>佐藤天彦新名人「今も信じられない」 一夜明け心境語る:朝日新聞デジタル(朝日新聞デジタルより)

(さ)悟ってはいない
(と)飛べるまだまだ
(う)疑わないこと
(あ)明日を潰すのは
(ま)負けるより怖い
(ひ)光は射す先を
(こ)怖がることはない

裕遊字的 4778 平成28年5月31日(火)

この恋に
いつものせっかちさんは呼ばない

ゆっくりと
この時間を過ごしていきたい

君が微笑む
進まなくてもこれだけで嬉しい

字遊航海 平成28年5月31日(火)

「発が、交わせ、初顔合わせ」編

>SLと西武特急、ホームを挟んで初顔合わせ : 読売新聞(YOMIURI ONLINEより)

(は)はっきりと
(つ)掴みたいんだ
(か)感じるものを
(お)同じにしたいんだ
(あ)あなたのために
(わ)私は頑張る
(せ)正義のためでなく

字遊航海 平成28年5月30日(月)

「Hot、Pot、ほっと一息」編

>熊本地震:ほっと一息、避難者の交流の場 益城町にカフェ – 毎日新聞(毎日jpより)

(ほ)ほんとうに
(っ)つらいとき
(と)留まれる場所
(ひ)必要です
(と)特別ではない
(い)息抜きが
(き)傷を癒やす

裕遊字的 4776 平成28年5月29日(日)

力を入れてみようか
力を出せそうだから

休んだ時期があって
休まなきゃならない時期があって

知ったからこそ
知れたからこそ

今は力を出してみるんだ
出せる幸せに感謝しつつ

字遊航海 平成28年5月29日(日)

「囃子が、算定?、林家三平」編

>笑点の「大喜利」、新レギュラーに林家三平さん : 読売新聞(YOMIURI ONLINEより)

(は)噺家の憧れ
(や)やってきたのは
(し)笑点の空席
(や)ヤツに宝の
(さん)参加権はと
(ぺ)ペンで書くヤツ
(い)一番無粋

字遊航海 平成28年5月28日(土)

「経て、ケア、テディベア」編

>「テディベア」、三つ子公開へ 富士サファリパーク:朝日新聞デジタル(朝日新聞デジタルより)

(テ)手っ取り早い
(デ)出会いなどない
(ィ)急がぬことも
(ベ)Bestになりうる
(ア)諦めないでね