過去の裕遊字的

言葉にできること 言葉にしかできないこと

過去1281〜1320
見たい番号をクリックしてね!

1281 1282 1283 1284
1285 1286 1287 1288
1289 1290 1291 1292
1293 1294 1295 1296
1297 1298 1299 1300
1301 1302 1303 1304
1305 1306 1307 1308
1309 1310 1311 1312
1313 1314 1315 1316
1317 1318 1319 1320

夢見 生(ゆめみ いきる)

裕遊字的(ゆうゆうじてき)トップページはこちら

<<<<<>>>>>
-----裕遊字的 1281〜1320 雑記-----

遅くまで残業をすることがある
帰りの街の風景が新鮮に見える

たぶん灯りの少なさ
人通りの少なさ
そんなところが正体なのだろう

こんな当たり前で平凡なこと
そんなことを感じるところがある
やはり私は幸せなのだろうな

人間明日の保証はない

発生から11年が過ぎた阪神大震災
再び目覚めることを信じて疑わず眠りにつき
早朝の地震で亡くなった方々が居る

でも今の保証はあるんだな

幸福だろうが不幸だろうが
今生きているという事実は消せない消えない

今感じるものがあれば
それは生きている証
嬉しくても悲しくても生きているって事

平成18年1月27日:夢見 生
>>>>><<<<<