過去の裕遊字的

言葉にできること 言葉にしかできないこと

過去1481〜1520
見たい番号をクリックしてね!

1481 1482 1483 1484
1485 1486 1487 1488
1489 1490 1491 1492
1493 1494 1495 1496
1497 1498 1499 1500
1501 1502 1503 1504
1505 1506 1507 1508
1509 1510 1511 1512
1513 1514 1515 1516
1517 1518 1519 1520

夢見 生(ゆめみ いきる)

裕遊字的(ゆうゆうじてき)トップページはこちら

<<<<<>>>>>
-----裕遊字的 1481〜1520 雑記-----

幸福と不幸
多分に感覚的なものだ
確固たる存在で目の前にあるものもあるが
多くはやはりそれぞれの心の中にある問題なのだ

幸せだと誰もがうらやむ生活で
本人は不幸と苦しんでいた
聞くことがある話である

私は不幸を感じたこと
ほとんど無い、皆無と言っていい
人並み以上の試練はあった
それでもへらへら笑っていたのだ

もしかしたら不幸であったという感情を
忘れただけなのかもしれない
試練の始まりは20年以上前
例によって神さまのいたずらによって
思い出が美化されただけかもしれない

それでもいい
人を殺して幸福を感じる
そう感じているとしか思えない人々
そんな最低の輩(やから)に比べたら
過去もひっくるめて私の幸福感は間違っていない

平成18年8月28日:夢見 生
>>>>><<<<<