過去の裕遊字的

言葉にできること 言葉にしかできないこと

過去2441〜2480
見たい番号をクリックしてね!

2441 2442 2443 2444
2445 2446 2447 2448
2449 2450 2451 2452
2453 2454 2455 2456
2457 2458 2459 2460
2461 2462 2463 2464
2465 2466 2467 2468
2469 2470 2471 2472
2473 2474 2475 2476
2477 2478 2479 2480

夢見 生(ゆめみ いきる)

裕遊字的(ゆうゆうじてき)トップページはこちら

<<<<<>>>>>
-----裕遊字的 2441〜2480 雑記-----

また老いを取り上げる
再び書くが私は「老いと死を楽しみにしている」節がある

異常であることは理解しているが
同じような考えを持つ人はゼロではないと思う
一言で言えば何でも前向きってこと

老いと死は避けられない
不老長寿を夢見た権力者が過去にいるが
それは文字通り「夢」であった
人は必ず老い、そして死ぬ

だったら怖がってばかりじゃなく
それも楽しんじゃえばいいじゃん
楽天家の私はそう考える

ずいぶん前のことになるが死の恐怖を味わったことがある私
心の病でこのまま「狂い死ぬ」と恐怖した瞬間があった

それを乗り越えたからこそ
老いと死を楽しむなんて悠長なことも言えるようになった

避けられないことを恐怖するばかりでは仕方がない
今を楽しみ避けられないことも楽しむ
それも人生の醍醐味だと思う今日この頃

平成21年8月23日:夢見 生
>>>>><<<<<