過去の裕遊字的

言葉にできること 言葉にしかできないこと

過去2481〜2520
見たい番号をクリックしてね!

2481 2482 2483 2484
2485 2486 2487 2488
2489 2490 2491 2492
2493 2494 2495 2496
2497 2498 2499 2500
2501 2502 2503 2504
2505 2506 2507 2508
2509 2510 2511 2512
2513 2514 2515 2516
2517 2518 2519 2520

夢見 生(ゆめみ いきる)

裕遊字的(ゆうゆうじてき)トップページはこちら

<<<<<>>>>>
-----裕遊字的 2481〜2520 雑記-----

いきなり難しそうな言葉から入ります

我思う、ゆえに我あり

御多分に洩れず私もね
若い頃最初目にした時は「なんだそりゃ」と思いましたよ

十代の頃には見えなかったこと
齢を重ねてやっとね
深い言葉だと思えるようになった

よく言われている意味は
「自分はなぜここにあるのか」と考えること自体が自分が存在する証明である
ってところでしょうか

最近の私の解釈はちょっと違う
作者デカルトの意図ともちょっと違うと思うけど
簡単、単純明快な解釈だ

私は確かに生きている、人生は素晴らしい

ね、いいでしょ
確かに曲解は失礼かもしれないけれど
物事はシンプルに考えるに限る
夢見生風曲解だがルネ・デカルトには許してもらうことにしよう

平成21年10月16日:夢見 生
>>>>><<<<<